おすすめ記事

【メディア掲載】Clinic Bamboo ばんぶう 12月号にてご紹介いただきました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

LiveCallヘルスケアが、2017年12月号月刊Clinic Bamboo(ばんぶー)にご紹介いただきました。こちらの雑誌は、開業医を中心とし、診療所・クリニックで読まれている医療機関向けの総合医療情報誌です。

今回発売された12月号は、「イチからはじめる遠隔診療の強化書」と題して、いま医療業界で「外来」「入院」「在宅」に次ぐ、第4の医療として注目を集める「遠隔診療」の特集号です。

特集内では、日本遠隔医療学会の加藤浩晃先生が「実際の運用にまつわる質問」から「将来の行方」まで様々な疑問に丁寧に答えていらっしゃり、これから遠隔診療を検討する方も、もうすでに導入している医療機関様にとっても大変読み応えのある内容でオススメです!

LiveCallヘルスケアは、この特集内の「医療業界を支える遠隔サービス」の1つとしてご紹介いただいております。ここを見ていただくとわかるのですが、LiveCallヘルスケアは「ブラウザ型」として唯一の遠隔診療サービスです。(なお、LiveCallヘルスケアでは、アプリも用意しているので、ご希望の方にはアプリを通じても行えます!)

ブラウザ型の優位点として、通常のウェブサイトと同様に遠隔診療ページでの「アクセス解析」ができることや、各医療機関のイメージにあったデザインに仕上げることができる柔軟性です。そのため、集患や通院の継続率向上など、よりマーケティング活動にも活かせるのが最大の強みとなります!

月刊Clinic Bamboo(ばんぶー) 12月号、ぜひご覧くださいませ。
ご購入はこちらから(日本医療企画オンラインストアページ)

コメントを残す

*