セキュアなクラウドインフラ

セキュアなクラウドインフラ

世界水準に準拠した、セキュアなクラウドインフラ

LiveCallヘルスケア上で行われるやりとりは全て暗号化されています。サーバーとの通信はHTTPS/WSSで、 ビデオ・音声通話はSRTPで暗号化されており、 第三者による不正アクセスから通話を防御するこ とで、安全な接続を実現しています。

また、クラウドインフラはISO 27017やPCI DSS、米HIPAA、FISCなどの認証/法規制に準拠しています。

LiveCallヘルスケアのセキュリティ

ISO270001/ISMS認証取得

国際規格である情報セキュリティマネジメントシステム (ISMS) ISO/IEC27001:2013 (JIS Q 27001:2014)を取得しており、情報資産の機 密性・完全性・可用性を確実に保護するために組織的、技術的に適切な対策 を講じ、変化する情報技術や新たな脅威に対応しています。

大手企業・行政機関における多数の導入実績

LiveCallヘルスケアの通話システムは、医療分野だけでなく様々な業界で利用されています。

高い通話品質やセキュリティが求められる大手メーカーや行政機関、コールセンターなど、様々な業界で培ったノウハウを応用することで、安定したオンライン診療を提供しています。

NTTドコモNTTマーケティングアクトNTTソルコSONYGucci大阪コールセンター 杉並区 香川県HIS CREVIAマンション 新千歳空港ベイクルーズエアウィーブMID-G法研 保険クリニック

 

お問合せはこちら

セキュアなオンライン診療システム「LiveCallヘルスケア」のお問合せはこちらから。質問もお気軽にご記入ください。

* 必須項目